お知らせ 友だち追加

こころ整体整骨院トップページ > 六甲道こころ整体整骨院のスタッフブログ > ストレッチってどうしたらいい?

ストレッチってどうしたらいい?

2021.07.09

六甲道こころ整体整骨院の神保です。
よく「体が硬いからストレッチした方がいいですよね」と相談されます。
その時には「何故、体が硬いといけないんですか?」と意地悪な質問をします。
そうすると「柔らかい方が健康ですよね」と答えが返ってきます。
それは確かにそう考えますよね。私自身も体の構造や働きを知らないとそう考えますので本当に意地悪な質問をしていると思います。
では、上記にもあるように本当のところで体は硬い・柔らかいとどうあればいいのでしょうか?
また、そのよい状態を保つためにはストレッチを含めてどうしたらいいのでしょうか?

以前にも運動の話の中で体の硬さについて話したかもしれません。
ここで体のことを考えていただきたいと思います。
今の体は自分自身を苦しめるために変化したと思いますか?
人の体は状況に応じて最適化していく適応力が備わっています。
ということは腰が硬くなったり脚が硬くなるのも体を守ろうとしている結果になるのです。
それにより、痛みやしんどさが出てしまうので体にとって硬くなることは悪いものと位置付けられてしまいます。
また、人が変化に慣れるまでだいたい2~3ヶ月くらいかかると考えられているのでどうしても悪い印象が強くなります。

患者さんの中には、整体に行きたいと思っている間に時が過ぎてしまい、気づけば体がしんどさに慣れてしまい久しぶりに来られたら以前とは比べられないくらい体の硬さがある人がいます。
そういった人の中で私自身が新人時代に実際に接したことのある患者さんの話をしようと思います。
半年ぶりに来られた患者さんでしたが、どうしようもなく体が重たく感じるのでどうにかしてほしいと来られました。
体の動きを出すために関節を動かしたり、筋肉の柔軟性を出すように施術しました。
終わった直後は「凄くスッキリしました」と楽になったように喜ばれていました。
しかし、次の日に連絡があり「先生、体に力が入りにくくしんどい」とのことでした。
お話をしてもう一度来てもらえるように伝えると「今日は難しいので明日行きます」とのことでさらに次の日に施術に入りました。
最初にお話を伺うと「昨日はなんとか動けたけど大変だった。でも、今日は嘘みたいに体が動きやすかったです。」とのことでした。
その時にもご説明させていただいたのは「おそらく、久しぶりに体を動かされて対応が出来なかったことと体の変化についていけなかったと思います。それが時間が経つにつれて体に馴染んでいった結果、今日は楽だったと思います。」とお伝えしました。
その後、順調にいき、同じような訴えをされることはなかったです。

少しタイトルのストレッチとは異なる話をしてしまいましたが何が言いたいかというと、ストレッチと同じように体が硬いから体の柔軟性を出せば良い訳ではないということです。
私自身の話では施術で柔軟性を出していますが、これは患者さん自身がストレッチなどで過度に動かしても起こり得る状況になります。
なのでまずは、自身の体が何故今の状況になっているのかを把握することが大事です。
それを知ることであらゆる対処法が考えられるようになります。
最初に考えていただくのは現在の環境が自身に合っているかどうかということです。合っていれば大きく体に負担をかけるということはないでしょう。
合っていない場合はその環境が変化出来るかということです。
環境が変化出来れば良いですが、ほとんどの人は難しいでしょう。
それに馴染ませるためにも整体や歩くなどの生活習慣を身につけていくのが良いと思います。
ここで注意することは急に高負荷となることはやらないということです。

ちなみにストレッチも人によっては高負荷になりますので気を付けないといけません。
周りにストレッチをして調子を崩した人はいないでしょうか?
今回、タイトルにしたのにはこの事が言いたかったからなんです。
「ストレッチは健康に良い」ということが広まっていることとやる気を出せばすぐに始められる手軽さからストレッチを選ぶ人は多いでしょう。
これまでにお話ししたように、ストレッチをして体を支える力が弱まった人、ストレッチで体を痛めた人は意外といます。
ここでもう一つ確認させていただくと「ストレッチ=運動」ということです。
ストレッチをすることで筋トレになりますし、疲労も出ます。なので決してストレッチは楽に出来ると決めつけてはいけません。
それよりも1~5mでも良いので歩く距離を少しでも多くした方が体への負担は少なく、無理なく体の機能を向上できます。
ストレッチも伸びる感じが少ないから伸びたと感じるまで無理やりするのではなく、少し気持ちいいかな程度で良いのでそれを徐々に繰り返してください。
そうすると一気に変わらないかもしれませんが、日が経つにつれ、伸びる範囲が上がっていきます。
タイトルの「ストレッチってどうしたらいい?」の答えになっているかと思います。

この「徐々に」というのが他の事柄でも体にとっては重要になっていきます。
よく薬関連の話で量を間違えれば毒にもなるというお話を聞いたことがあるかと思います。
この話は本当で、体に良いとされている食べ物も取りすぎると分解できずに体にたまったり付着したりして結果的に体を蝕むものとして働いてしまいます。

ストレッチのやり過ぎもこの事柄に含まれます。
何度も言って申し訳ありませんが「適度」が大事です。
何か始めようとされた場合は、自身の生活が破綻しない程度で無理なく続けられるものを探すといいのではないでしょうか?

こころ整体整骨院の場所はこちら ➡こころ整体整骨院GoogleMAP

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0788436588

住所
〒657-0028
兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

0788436588

六甲道こころ整体整骨院公式LINE
友だち追加 /LINE@限定割引も配信中\
メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
症状について
腰の痛み
肩・首の痛み
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内
まっち整体整骨院 /滝の茶屋商店街にあります\
きずな整体整骨院 /長田商店街内にあります\
にこり整体整骨院 /月見山駅スグ!\
さーふ整体整骨院 /志染駅からスグ!\
神戸まちの整体整骨院 /名谷駅の近く\
ひなた整体整骨院 /深江の住宅街にあります\
ぴーす整体整骨院 /西神南駅の構内!\
あゆみ整体整骨院 /大津和下車で20秒!\
ゆるり整体整骨院 /玉津インター コーナン向かい\
きらり整体整骨院 /明石、西新町駅近く!\

こころ整体整骨院

  • 所在地

    〒657-0028
    兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00~12:00, 14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

エキテン口コミランキング1位
pagetop