お知らせ 友だち追加

こころ整体整骨院トップページ > 六甲道こころ整体整骨院のスタッフブログ > 『本当にいい鍼灸師に出会うには…?』

『本当にいい鍼灸師に出会うには…?』

2018.10.27

神戸市灘区六甲道こころ整体整骨院が解説する、本当にいい鍼灸師に出会うには…

こんにちは。六甲道こころ整体整骨院の大野雄大です。
本日は『本当にいい鍼灸師に出会うには…』という題名でブログを書かせていただきます。

そもそも…いい鍼灸師の条件ってなんでしょうか?

一番は治るということでしょうか?パッと一発で治ればいうことないですよね。パッと一発で治せる鍼灸師さんいることはいます。ただ症状によりけりではないでしょうか?原因が特定されている、ぎっくり腰、寝違いなどには比較的一発で治ることが多いですが、例えば何年も前からの腰痛、肩こり、めまい難聴、自律神経失調症などなど…は一発で治らないこともありますし、はたまた一回でかなり改善されることもあります。
鍼灸師自身も直接患者さんに会って問診して施術してみないとわからないこともあります。
ですのでホームページ、ネットなどで絶対に治します。改善率100%などと謳っている鍼灸師は怪しい可能性があります。だってまだ、その患者さんのこと何も知らないのに治せるって言ってしまってるんですから…

では、一回で治るかどうか、はっきりすぐにはわからない場合何を基準にいい鍼灸師を探せばいいのでしょうか…

最近よく見かけるのが「回数券」これは危険です。それも初診時に購入させようとしてくる…その患者さんがいつ治るのか、初診時にある程度はわかりますが、個人差もありますし、患者さんの日常生活などの要因もありますので、はっきり回数券内で収まるとは言いにくいです。もしかすると1,2回の施術で治るかもしれません。そうすると回数券もったいないですよね…
しかも回数券を販売している施術所は回数券自体が高額なことが多いです。彼らの施術がうまい下手はわかりませんが、彼らは回数券を売ることに関してはプロです。
回数券販売に特化している施術所は回数券を売るための研修がかなりきっちりされると聞いたことがあります。施術を受ける側としたら回数券を売る研修より、施術、治療技術の研修をおこなってもらいたいものです。

次にホームページ、ネットなどで検索される場合、顔写真が写っているものがいいですね。どんな人が働いているかわからないと不安ですよね…
あと値段設定などはネット等で告知できないこともあるので直接問い合わせてみるのがいいと思いますね。
ネットの口コミは半分信用して半分は怪しいと思ってもいいかもしれません。ライバルがわざと悪い口コミをしている場合もありますし、自作自演していい口コミを書いているかもしれません。
エキテンというサイトは信憑性が高いのでエキテンの点数なども参考にされるといいかもしれません。
エキテンというのは食べログの飲食店ではない版といった感じでしょうか。口コミの数も大事かもしれませんが点数とその内容が特に大事ではないかと思います。

ネット以外で探す方法ですが一番オススメなのは実際に通っている友人に紹介してもらうことです。
それが一番いいと思います。悪いところは絶対に紹介しませんしね。

ネットでも治療院たくさんありすぎてわからない…友人の紹介もない…そういった場合どうしましょうか…
これもネットの一種といえばそうなのですがSNSなんかも参考になります。
画像などわかりやすくアップされているところもあります。また院内の雰囲気もわかりやすいでしょう。
あとはブログを読んでみるといいかもしれません。けっこう時間がかかるかもしれませんが、そこの先生の考え方などが出やすいものだと思っています。

最初の探し方はホームページ、SNS、紹介いろいろ手段はありますが今度は実際に行ってみたときの見分け方について…

予約制の施術所にはあまり当てはまらないのですが、待合室、施術室がガラガラのところは流行っていない何か原因があるかもしれません。大雨など天候が悪い日は暇な時があるかもしれませんが、いい腕の先生のいるところはだいたい患者さんが集うものです。

あと院内に入った時に出迎えてくれない。声もかけてくれないところはNGです。どんなに忙しすぎて出迎えれなくても声くらいはかけれますよね?そういった施術者は患者さんの気持ちになって物事が考えられないタイプの先生かもしれません。人は初めての場所はだいたい不安ですよね?しかも身体を痛めて来ているので寄り添ってもらえないのはきついです。患者さんのことを考えていない証拠です。

ほかにはノリが体育会系すぎるところ…居酒屋さんではないので…
暗い雰囲気よりはマシかもしれませんが、身体を痛めてきているのに隣で叫ばれてもしんどいだけです。声でごまかそうとしているのでしょう。20代前半の術者しかいない院に多い気がします。(若いのがダメということではありません)

あとはベテランの先生を探しすぎていてもいい先生には出会えないかもしれません。さっきのところでも出ましたが若くてもいい先生はたくさんいます。若いほうが考え方など柔軟な場合があります。しかしベテランの先生にはベテランの先生のいいところもあります。
私がオススメしないのはベテランということだけを売りにして聞く耳をもたない頭でっかちな施術者と若く経験がないのに向上心のない施術者。どちらも最悪です。
いい鍼灸師、悪い鍼灸師に老いも若いもないということです。
ただ、最近の(ここ4,5年でしょうか)専門学校を卒業された先生は視力回復の眼窩鍼、膝関節への刺鍼、血圧を下げる首への刺鍼などは学生時代に技術を習得していないことが多いそうなので注意が必要です。専門学校で習わなくなってきてるそうです。とは言ってもこういった鍼灸は特殊なので、受けることは滅多にないと思います。

さて、ここからは気になる施術内容についてです。
鍼灸治療はかなり歴史があるので様々な治療法、道具があります。なので合う合わないがあるのは事実です。
ただ、治療法はたくさんの選択肢があるので、治らないのにひとつのことに固執して頭でっかちになってその治療法ばかり押し付けてくる先生は避けたいところです。
最初にお伝えしたように一回で治るときもあれば治らないときもあります。治ればそれでいいのですが、最初と最後にしっかり説明してくれて、治らないときにはいろんな治療法をつかってくれる鍼灸師がいいのではないかとおもいます。
例えば鍼だけでよくならない場合、お灸をすすめてくれたり、腰が痛くて腰に鍼をしていたけど、なかなか改善しない場合足にあるツボに鍼をしてみたり、吸い玉療法なども取り入れてみたりなど、いろいろできます。
あとはそれについて説明をしっかりしてくれること、また質問した時にしっかり答えてくれることが大切です。
気になったことはなんでも聞いてみましょう。
鍼灸師は養成学校時代から鍼灸のこと以外に様々な医療のことを学びます。専門は鍼灸ですが、解剖生理学、病理学、リハビリテンション医学、一般医学、心理学など…広く浅くですが、鍼灸のこと以外でも体の不調がある場合は質問してみるといいと思います。
何科の病院に行けばいいなど、病院を紹介してくれる鍼灸師もいます。
患者さんは不調を鍼灸師に訴え病院を紹介して癌の早期発見に至った話などもよく耳にします。
といったこともあるので、病院、クリニックなどと提携している鍼灸院が安心できますね。整形外科と内科くらいは繋がっていてくれると安心ですよね。

あと、クリニック、病院の話の続きなのですが、特定の疾患であると医師が認めた場合、鍼灸は保険を使って施術を受けることが可能です。そうすると料金もかなり安く済みます。
ただ、なんのこだわりかわかりませんが保険鍼灸施術をいっさい取り扱っていない鍼灸院、鍼灸整骨院も多いので一度問い合わせてみる方がいいかもしれません。安くで済むならそれに越したことはありませんよね。

さきほどもお伝えしたように治療法は本当にたくさんあります。例えば置鍼(ちしん)といって鍼をツボに刺していき一定の時間置いて刺激を与えていく方法、散鍼(さんしん)、単刺(たんし)とも言いますが鍼をツボに刺して刺激してすぐに抜いてしまう方法がありますが、どっちにもいいことも悪いこともあります。
置鍼は一定時間鍼を入れたままジッとしてないといけないので、ジッとしているのがつらい人には向きません。でも鍼の太さを変えたり、鍼を置いておく時間を調整しながら刺激量を決定することができます。鍼の本数でも刺激量を調節することが可能です。お灸でも「モグサ」をひねる硬さ量で、総数で刺激量を調節できます。強刺激が好きな方には太い鍼で電気を流して治療することも可能です。そのたくさんある治療法を的確に選択できるか?また患者さんに苦痛がなるべくないように施術できるか?どうしても苦痛を伴う手技の場合、ちゃんと患者さんに説明と同意を得ているか?(全部が苦痛というわけではないですが症状と状態によってはきつい鍼灸をした方がいい場合があります)

それから東洋医学的な鍼灸、西洋医学的な鍼灸といった言葉をよく耳にします。
東洋医学的なというと経絡、ツボなど漢方医学的な要素の鍼灸のことです。
西洋医学的な鍼灸というと解剖学、構造医学などの知識を使って鍼灸をしていくのですが、どちらがいいのかと言うと…どちらもいいと思います。
先ほども述べたようにどっちかに偏った治療だけをするのではなく、いいものをうまく使い分けれる鍼灸師がいいと思います。西洋医学、東洋医学のハイブリッド鍼灸をする鍼灸師が一番臨機応変にこたえてくれるでしょう。
ドクターでも、普通のお薬と漢方といいところを使い分けて出してくださる先生もいますよね。

ここからは参考ですが腰の治療法について解説していこうと思います。
腰痛などの場合、パッと思いつくだけで治療法が無数にあります。さきほどの置鍼、散鍼、単刺など部位も腰が痛いからといって腰に鍼をうつだけではなく、下肢にあるツボを選択したりして施術することもあります。またお灸で温熱刺激を加えていったり、円皮鍼といいて皮下にまっすぐ1ミリほど刺した状態のまま1週間ほど鍼を入れておく治療法、また円皮鍼と違う角度で刺していく、皮内鍼などあります。皮内鍼は真皮と表皮の間に鍼を入れていく方法です。また脈診といって患者さんの脈をみていってどこのツボに鍼をしていくのか確定させる方法、経絡治療、刺さない鍼、接触鍼、補法、寫法などといって悪い気を散らしたり、気の流れを整えていくといった考えの鍼もあります。ザっと私が知っているだけでこんなにあります。どれがダメでどれがいいとかはないと思います。その時、その人に合った治療法を選択できる鍼灸師がいいと思います。最初の方にも書かせていただきましたが、ひとつのことだけに固執するのは良くないと思います。ひとつのことを突き止めて勉強していくのは良いことですが、それだけではすべてには対応できません。また、みんながみんな習得できるものではありません。そんなカリスマスーパー鍼灸師はほとんどいないでしょう。大事なのはカリスマもどきに騙されないことです。

いい鍼灸師、鍼灸院の条件を最後に簡単にまとめてみます。
〇治療法はたくさんあるので自分に合ったものを提供してくれる。
〇回数券には気を付ける
〇ネットの情報は半分くらい信じる
〇知り合いがいてるならその人に紹介してもらう
〇ブログ、SNSも見てみるといい
〇親身になって対応してくれる
〇いつ行ってもガラガラなのは…
〇かならずしもベテランがいいとは限らない
〇クリニック、病院と提携していると安心
○臨機応変に何でも対応してくれる
などなどです。
長々と読んでいただき、ありがとうございました。
皆さんいい鍼灸師と出会えるといいですね!!

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0788436588

住所
〒657-0028
兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

0788436588

六甲道こころ整体整骨院公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も配信中\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/西神南駅の構内!\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\


/明石、西新町駅近く!\

こころ整体整骨院

  • 所在地

    〒657-0028
    兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

エキテン口コミランキング1位
pagetop