お知らせ 友だち追加

こころ整体整骨院トップページ > 六甲道こころ整体整骨院のスタッフブログ > 「こり」って何?

「こり」って何?

2021.03.15

六甲道こころ整体整骨院の神保です。

肩こりや首こりなど「こり」という言葉をよく耳にするしよく使うと思います。
仕事の後に疲れていると「肩こった」という人が多いですが、では、「こり」とは何なのでしょうか?
恐らく一番多く使われている意味は筋肉が張っている、体が動かしにくいときに使われていると思います。
今回は「こり」という言葉は実際にはどういった状態なのか?また、普段「こり」と感じていたのはどういった状態を指しているのかを考えていきたいと思います。

そもそも、「こり」を調べると「凝り」という字で筋肉がかたくなりその部分が重く感じられることとあります。
ですので多くの人が使われる意味は当てはまることがわかります。
しかし、いろんな人の話をうかがうと「筋肉がかたまって」という部分が当てはまっていないことが多くみうけられます。
どういうことかと言いますと肩が動きにくい原因が背中の筋肉の張りや背骨の動きが悪くなっていることにある場合でも「肩こり」と言われることがあります。
肩だけではないですが、体が重たく感じたり・動かしにくく感じる原因は筋肉か張っているだけではありません。

関節が動かしにくくなっている状態・重たく感じる部位以外の影響など様々な要因で体は変化します。
例えば自転車や自動車、時計などの機械の歯車を想像していただきたいと思います。
力が加わる部分と実際に機械の効果を出す部分の歯車がずれていると本来の動きが出来ず効果を発揮することは出来ません。
この歯車の部分が人間にとっての関節に当てはまります。
力を発揮するのが人間にとっては筋肉になるのでいくら筋肉が頑張っても関節の動きが歯車のように噛み合わなくなると体は動かしにくく、重たく感じるようになります。
このように筋肉が張っている・固くなっているから体が重たくなるわけではなくあらゆる理由で体は重たく感じたりします。
だからといって筋肉が原因で重たくなる場合もあるのでそこだけは勘違いしないようにお願いします。

ここまでの話をまとめると「こり」というのは筋肉に状態が変化し、体に重さや動きにくさを生じさせるものということになります。
ですので筋肉に対していろいろなことをしても変わらない場合は「こり」ではない可能性が非常に高いです。
自身の体がどういう原因でどのようになっているのかわからない場合は、とりあえず湿布・ほぐす・運動するといったことで様子を見るのではなくそれらをやらずに整体院などの治療家に相談する方が早期解決になると思います。
神戸の六甲道付近の方は気軽に当院へお越しくださいね。(笑)

こころ整体整骨院の場所はこちら ➡こころ整体整骨院GoogleMAP

 

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0788436588

住所
〒657-0028
兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

0788436588

六甲道こころ整体整骨院公式LINE
友だち追加 /LINE@限定割引も配信中\
メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
症状について
腰の痛み
肩・首の痛み
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内
まっち整体整骨院 /滝の茶屋商店街にあります\
きずな整体整骨院 /長田商店街内にあります\
にこり整体整骨院 /月見山駅スグ!\
さーふ整体整骨院 /志染駅からスグ!\
神戸まちの整体整骨院 /名谷駅の近く\
ひなた整体整骨院 /深江の住宅街にあります\
ぴーす整体整骨院 /西神南駅の構内!\
あゆみ整体整骨院 /大津和下車で20秒!\
ゆるり整体整骨院 /玉津インター コーナン向かい\
きらり整体整骨院 /明石、西新町駅近く!\

こころ整体整骨院

  • 所在地

    〒657-0028
    兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00~12:00, 14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

エキテン口コミランキング1位
pagetop