お知らせ 友だち追加

こころ整体整骨院トップページ > 六甲道こころ整体整骨院通信

六甲道こころ整体整骨院通信

骨盤底筋郡とは?

2020.04.18

こんにちは!こころ整体整骨院の竹本です。

頻尿や尿漏れにお困りではないですか?骨盤底筋郡を鍛えることにより改善できるかもしれませんよ!

今回は頻尿・尿漏れに効果が期待できるトレーニングを紹介します。

 

骨盤底筋郡とは?

骨盤底筋郡は浅層・中間層・深層に分かれます。

浅層 :外肛門括約筋、外尿道括約筋、球海綿体筋、坐骨海綿体筋によって構成されます。

中間層:骨盤底前方を支持する尿生殖隔膜により構成されます。 尿道括約筋と連結して正常に排尿をする運動もしています。

深層 :尾骨筋と肛門挙筋(恥骨直腸筋、恥骨尾骨筋、腸骨尾骨筋)により構成されます。骨盤隔膜とも呼ばれています。

内閉鎖筋や梨状筋を含める場合もあります。肛門挙筋の持続的収縮により尿生殖裂孔を閉鎖し、骨盤内臓器を支えたり排泄の正常な運動を維持する働きがあります。

骨盤底筋は上記にもあるように骨盤内臓器を支えているため、休んでいる時も常に活動している筋肉で、そのため遅筋(赤筋)の割合が高いです。部位によりますが低くても7割、高いところだと9割以上がこの遅筋と言われています。   骨盤底筋を鍛えることで期待できる効果 弱った骨盤底筋を鍛えることで、骨盤内臓器が下がるのを防ぎます。 また、肛門や膣などを締めるトレーニングをすることによって尿漏れを改善することが期待できます。

 

骨盤底筋のトレーニング

1.仰向けに寝転がって膝を曲げます、この時膝が肩幅に合わせるよう少し開いてください。トレーニング中は腰を浮かせないように注意してください。

2.肛門、尿道、膣に力を入れたり緩めたりを繰り返します、感覚としてはおしっこを止める感じ・おならを我慢する感じです。 コツとしては、力を入れる時にゆっくり息をはき、力を抜くときに息を吸ってください。

3.2と同じように力を入れたり緩めたりを繰り返します、今回は力を入れる時間を少し長くしましょう、1回3秒ぐらいが目安になります。 この後は徐々に時間を長くしながらやっていきます、1回5分程度、1日2回できればいいと思います。 また、応用として体勢を変えて立ちながら行ったり、座りながらできるようになると、通勤時間やテレビをみながらでもできるようになります。

骨盤底筋郡は、腹横筋、多裂筋、横隔膜と共に体の動的安定化の役割を担っていることがわかっています。 特に横隔膜とは位置関係、活動状況からお互いに拮抗する働きを持っています。 ですのでコツとして書きましたが呼吸を意識してトレーニングすると効果的です。

両側の前上腸骨棘(ASIS)と恥骨を結んだ三角形が床に対して垂直な状態をニュートラルポジションといいます、このニュートラルポジションが骨盤底筋がもっとも力を発揮しやすい長さになります。 しかし今の方は骨盤が前傾気味になっているかたが多くいます。骨盤が前傾してしまうとこの三角形が歪み最も力が発揮できるポジションより近づいてしまいます、こうなってしまうと骨盤底筋の機能は低下してしまいます。 また、最も力を発揮できるポジションより近づくと書きましたが、これは=筋肉の緩みということになります。 上記にもありますが、骨盤底筋は骨盤内臓器も支えているため、この骨盤内臓器を支える力も弱くなります。 骨盤底筋以外にも靭帯が骨盤内臓器を支えていますが、骨盤底筋の支えがない状態が長く続けば徐々に靭帯も緩んできます。 骨盤底筋の機能を改善するためには、姿勢の改善・骨盤矯正が必要になってきます。

膝内側側副靭帯損傷について施術~トレーニングまで

2020.03.24

六甲道こころ整体整骨院の大野です。

最近患者さんで多いのケガの紹介をしていきます。

膝の内側側副靭帯を痛めて来られる方が多いです。膝の内側側副靭帯というのは読んで字のごとく膝の内側にある靭帯です。膝の関節を外側に開かないように固定する役割があります。内側側副靭帯とカルテなどに書くと長いので英語の頭文字を取って「MCL」と書いたりします。完全に余談ですが…

ケガの程度は様々で部分断裂や完全断裂などで固定期間など施術の方法も変わってきたりします。整骨院でよく来られるものは部分断裂の患者さまが多いです。膝の側方動揺性はほとんどなく痛み、腫れなどを伴うものです。比較的軽いものや数回同じ場所を痛めている場合はそんなに腫れないことがあります。

ケガの原因ですがよく言われているのがニーイントゥーアウトの状態で膝の外側から圧を加えられると損傷しやすいです。ニーイントゥーアウトとはそのままの意味なのですが膝が内側に入ってつま先が外側に向いている状態です。コンタクト系のスポーツなどでよくあるのですが内側側副靭帯と一緒に半月板、前十字靭帯も一緒に損傷してしまうこともスポーツの場面でしばしば見られます。これを不幸の三兆などと言いかなり重症度の高いものになり手術適応だったり復帰までかなり時間がかかってきます。

当院の施術内容としては部分断裂のある患者様に対してはテーピングを使った固定を行います。必要があればサポーターなどの装具もつけてもらいます。固定とは別に超音波治療器、マイクロカレントという電気の治療器を使って損傷している靭帯の回復を図ります。また鍼灸治療も効果的でご希望の患者様には一緒に鍼灸も受けていただいております。と、ここまでは一般的な整骨院、接骨院と同じです。

当院では再発予防のためのトレーニングや体の使い方の指導も行っております。ニーインしてしまう癖がそもそもある方は再発の確立がグンと上がってしまいます。ではニーインさせてしまう原因を取り除いていかなければいけません。ニーインしてしまう理由は様々ですが股関節の外旋筋の筋力低下や外旋筋の使い方がうまくいかない人に多いように感じます。そういった方におすすめしたい運動をこのブログでひとつ紹介させてもらいます。とても簡単なのでみなさんもやってみてください。

 

では、まず横向きで寝ます。膝は軽く曲げます。そのまま下の方の脚はそのままで上にある方の脚を開いていきます。このときに股関節の外側~おしりの後ろのあたりにだるさが感じられれば効いている証拠です。

これだけです。めちゃくちゃ簡単です。でもゆっくり真剣にすると10回3セットとかでもかなり効いてきます。これを毎日おこなってほしいですね。

写真のようにチューブを使うと負荷が上がります。

 

こころ整体整骨院の場所はこちら ➡こころ整体整骨院GoogleMAP

О脚について。

2019.09.13

こんにちは!神戸市灘区六甲道こころ整体整骨院です。

今回はО脚について投稿させていただきます。
まずО脚とは、名前の通り脚を揃えたときにアルファベットの”О”に見えることからО脚と言われます。

О脚に悩む女性の数はとても多く、なんと全体の9割と言われています。
О脚は生まれつきの骨格が原因の場合、自力で改善するのは難しいですが、それ以外の原因なら治る可能性は十分あります。

О脚には、2つのパターンがあります。

①生活習慣が原因で起こる後天性のО脚

自力で改善できる可能性が高いО脚です。
О脚だと自覚しづらいのが膝から下だけがО脚になっている、膝下О脚です。
これは生活習慣が原因で起こるのですが、その悪い習慣をずっと続けていると最終的に膝下だけでなく股関節が大きく開いて太ももに大きな隙間ができるようになります。

②自力での改善が難しい先天性のО脚

先天性のО脚の場合は、自力での改善は困難になります。
原因として考えられるのは、軟骨形成不全やくる病といった病気です。
後天性のО脚の場合は、外側に湾曲を描いている膝のお皿が外側に向いているのですが、先天性のО脚の場合は真っすぐ向いているのが特徴です。

骨盤を歪ませる座り方や立ち方などの普段の行動でもО脚の原因となります。
足の骨は骨盤から出てるので骨盤の歪みが大きく関わってきます。

ぺちゃんこ座り、横座り、脚をいつも組んでいる、いつも同じ方向に重心をかけて立っている、重心が踵よりで歩いている等…

見た目以外にデメリットがあります!!

〇下半身デブになりやすい。
〇くびれがなくなる

この二つは骨盤の歪みが大きく関わっています。

ほかにも外反母趾の原因になったり、症状が進むと腰痛や膝痛の原因となります。

先天性のО脚の場合は改善することも可能です。
まずは骨盤を歪ませるようなクセを改善させることが大切です。

どんなに効果的なトレーニングをしても普段の座り方や歩いたりするときに、重心が偏っていないか、脚の形がどうなっているかを常に意識するようにして下さい。

その他の改善方法としては、
脚の外側の筋肉をほぐす、脚の内側の筋肉を鍛える、股関節を柔らかくするといったのが挙げられます。

О脚は見た目のマイナス点だけでなく、腰痛や膝痛の原因にもなりかねません。
お身体のためにも一度できることから始めてみてくださいね。

当院でも骨盤矯正、姿勢矯正行っていますのでお任せください。

 

 

こころ整体整骨院の場所はこちら ➡こころ整体整骨院GoogleMAP

身体を動かす習慣を意識的に持つことが大事です。

2019.09.06

こんにちは!こころ整体整骨院です。

9月にさしかかり、少し涼しさを感じるようになりましたね。
自宅や職場先で、冷房をかけていることも多いかもしれませんが、身体が冷えすぎないように気をつけてくださいね。

筋温が1℃上がると代謝は13~14%上がると言われています。

代謝が1℃上がると言うことはダイエットにも良いですね。

ちなみにケガの予防や、トレーニング効果の増大も期待できます。

かといってただ温めれば良いのかというとそうでもなく、
大リーグで活躍した伊良部選手は、ウォームアップ代わりにサウナで身体を温めてから練習にきて倒れたらしいです。
おそらく水分不足が考えられますね。

出来るだけ運動前はストレッチなどで身体を温めましょうね。

運動前しか効果はないのかというと、そんなことはありません。
動的ストレッチを行い体温を上げることで以下の効果が期待できます。

〇筋肉の活性化
〇血流がよくなることで身体の凝りなどの改善
〇むくみの改善

等が挙げられます。

女性は男性に比べて筋肉量が少ないのでむくみやすいですので意識的に行うと良いでしょう。

ストレッチを行うタイミングは朝がいいのかなと思います。
なぜかというと、筋肉の収縮を利用して血流が良くなるため、酸素が脳に行き渡り頭がスッキリします。

座り仕事で普段身体を動かさない人も、1時間に1回、ストレッチをすると、
肩こりの減少や、眠気との戦いに勝つことができます。

立ち仕事の方も重力により、脚のほうに血が集まりやすくなりますので意識的にストレッチをすると疲れが軽減されます。

足がむくみやすい方は屈伸運動やアキレス腱をリズミカルに伸ばすストレッチをすると良いです。
ふくらはぎは、第二の心臓と言われるぐらい血流の流れには重要な筋肉です。
ふくらはぎの筋肉を意識的に動かして滞っている血液を循環させましょう。

座り仕事の方は屈伸やふくらはぎを動かすストレッチは大事です。

デスクワークで肩が「凝る」という方は肩を大きく回したりしてもらうと肩こり軽減になります。

ぜひ運動をしない方も少しずつでいいので身体を動かす習慣をつけてみてくださいね。

こころ整体整骨院の場所はこちら ➡こころ整体整骨院GoogleMAP

脱臼についてのお話

2018.10.02

こんにちは。六甲本通商店街のこころ整体整骨院です。

本日は脱臼について簡単なお話をしていきたいと思います。

脱臼といえば、みなさん肩の脱臼を想像されますかね?脱臼は肩だけでなく様々な関節におこってきます。
肩も多いのですが、顎なんかも多いです。肘も時々みられますね。
脱臼されたことのある人は少ないかもしれませんが、まわりに何人かはいますよね?
その中で「時々外れてしまう」と言われている方はいないでしょうか?
脱臼は繰り返し起きてしまう事が多いんですよね…ひどいと日常生活にも不便が出てきます。できるなら痛いし不便だし、2度と脱臼などしたくないですよね?
処置が適正であればかなりの確率で再発を予防することができます。
脱臼は抜けたら基本的に激痛が走り動かせなくなります。関節の位置が異常な状態です。整復されるまで動かしたりすると痛みは続きます。でも、整復されて関節が入った瞬間痛みがほぼなくなります。これがいいのか悪いのか痛みがなくなった患者さんは「もう治った」と勘違いされます。実は全然治っていないのです…

肩関節でいうと、球状の骨が浅いお皿のような形の骨にはまっています。球関節と言いますが、ほかの関節よりも動きが出しやすい形になっています。そのかわりに弱点もあって抜けやすい。脱臼しやすいということになります。
肩の関節は関節包という袋状の物に包まれています。脱臼するときはその関節包をブチ破って球状の骨が突出します。で、整復されると元に戻るのです。元に戻ると先程述べたように痛みがうそみたいになくなります。
しかし、破れて傷ついた軟部組織はそのままで治っていないのです。関節を包んでいる袋の関節包もそのままです。
関節包が破れたまま適切な処置をしないと反復性脱臼といって抜けやすい肩関節になってしまいます。
そうなるとスポーツ選手なら致命的ですね。ボールを投げるたびに抜けたり、柔道では背負い投げの姿勢を取って力を入れるだけで脱臼したりしてしますことがあります。
また日常生活でもバスの吊り革を持っている時に急停車したりなどすると抜けてしまったりします。
抜けるたびに激痛です…誰だって抜けやすい関節になりたくないですよね…??

そこで大切なのが整復した後に痛くないからと言って、そのまま帰るのではなくしっかり固定することです。
破れてしまった関節包、軟部組織の修復に3週間くらいかかります。
スポーツ選手ならもっと長い4週間くらいの固定が必要です。しっかり固定しないと反復性脱臼になってしまいます。また暑い時期など固定具が邪魔で固定するのがめんどくさくなったりしますが、再発防止のためにしっかりと固定していってくださいね。

固定が外れてからも大変でそこからリハビリが必要になります。固定していた期間に筋力低下がみられるので徐々に筋力トレーニングをしていきます。

脱臼はしっかり治しましょう。
再発防止にはしっかりと固定期間は無理をせず固定し安静にすることが大切です。反復するとスポーツ復帰できなくなってしまいます。

ブレない体作りにオススメな『四股』についてのお話です。

2018.04.07

六甲道商店街にある、六甲道こころ整体整骨院の大野です☆

今日はぶれない体作りに大切な運動を紹介したいと思います。
スポーツの場面で安定した足腰、年齢を重ねてもいつまでも元気で歩きたい方、必見です。

その運動方法とは…

『四股』です。

「え?四股。相撲じゃん」って思ってバカにした人いたら、実際やってみてください。
まあまあきついですよ…
大腿部、臀部、腹部周辺の筋肉を効率よく鍛えることができ、安定した身体を手に入れることができます。

★四股の方法です。
1、足の幅を肩幅の2倍ほど開きます。つま先は外。

2、しっかりと背筋を伸ばして胸を張っていきます。(猫背はダメです。胸椎も大事)

3、股関節、膝、足首が90度になるように腰を落としていきます。

4、左足に体重を乗せていきます。身体の軸を意識していって、そのまま勝手に右足が上がってくるくらいまでキープします。

5、右足を足首、膝、股関節が一直線になるように上げていきます。

6、5秒(無理なら2秒)ほどキープし、足をゆっくりおろしていきます。

7、反対も同じようにおこないます。

※片足を上げる自信のない方は最初は腰を落とすだけでも下半身の運動になりますので、しっかりおこなってください。
また柔軟性もアップしますのでケガをしにくくなります。

何度も言いますが股関節、胸椎の動きは本当に大事です。スポーツされている方はしっかりと柔軟性をアップさせてうまく使えるようトレーニングしていきましょう(^^)
何気に足首、足底も大切です。このお話はまたの機会に…

—————————————————
「若々しくいつまでもパワフルに!」
—————————————————
\ バランス整え自己治癒力アップ! /
http://kokoro-seitai.jp/

▼エキテンもやってます
https://www.ekiten.jp/shop_6547690/

▼ツイッターもやってます
https://twitter.com/kokoro55611

▼インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/kokoroseitai556/

▼フェイスブックもやってます
https://www.facebook.com/KokoroZhengTiZhengGuYuan/
「こころ整体整骨院」で検索できます。
【こころ整体整骨院 予約方法】
当日のご予約で、診療時間内は電話でのご予約お願いします。
【こころ整体整骨院】
《電話番号》
078-843-6588
《住所》
神戸市灘区森後町3-5-41-1F
※六甲道駅北に5分六甲本通商店街中、マツモトキヨシさん奥の船曳耳鼻咽喉科さんのあるビルです。
近くに整骨院多数ありますのでお間違えのないようお願いいたします。
《診療時間》
平日9:00〜12:00 14:00〜19:00
土曜9:00〜14:00
木曜日休み
※木曜日以外の祝日も通常通り開院しております。
#こころ整体整骨院 #整骨院 #整体 #カイロプラクティック #トレーニング #骨盤矯正 #骨盤矯正無料 #姿勢改善 #産後 #腰痛 #肩こり #頭痛 #ワークアウト #ヘッドマッサージ #保険治療 #鍼灸 #もみほぐし #六甲道 #灘区 #神戸 #六甲 #兵庫 #はり #お肌の悩み # ダイエット#エキテン口コミランキング1位

歯並びの悪さ…本当の原因って知ってましたか?

2018.02.21

六甲道こころ整体整骨院の大野です☆

 

歯並びは母親の栄養状態で決まる。

 

不正咬合…歯並び、噛み合わせの悪いことです。

原因は栄養不足です。 しかも本人ではなく妊娠前および妊娠中の母親の栄養欠乏(父親も)が生まれてくる子供の不正咬合と関係しています。

特に顔面の骨である鼻中隔軟骨の形成がうまくいかないといけません。

鉄の吸収が一番大切で6歳までの子供は妊娠中の母体から鉄をもらった分を使いながら成長します。ですので妊娠期に母体から十分な鉄がないと生まれてくる子供に鼻中隔軟骨の形成不全が起こり上顎の成長が不足してしまいます。最低でも妊娠する前の6ヶ月前から必要以上の鉄を摂り続ける必要があります。

実はいわゆる、出っ歯も鼻中隔軟骨の成長不全が発端であると考えられています。鼻中隔軟骨が成長しないので上顎の横幅の成長不良もみられるので、下顎が成長しないので上顎の歯だけが出てるように見えます。 下顎が出てる人も同じで上顎の成長が不良のために起こります。 そのすべての原因が鼻中隔軟骨形成不良、栄養(鉄)不足で起こっています。 遺伝ではないんですね。 びっくりしますよね。

 

昔ながらの生活を続けている先住民族のイヌイットやマオリ族などの人々は狩猟で得た動物や魚などを主食にしているため、出っ歯や顎が出ている人がほとんどいないそうです。 そればかりか、先住民族的な食事をすると先天性異常で生まれてくる子供の確率がかなり下がるそうです。

 

何を食べたらいいのかわからないって方は何でも聞いてくださいね(´・ω・`)

正しい栄養指導もおこなっています。

 

————————————————— 「若々しくいつまでもパワフルに!」 ————————————————— \ バランス整え自己治癒力アップ! / 周りの同世代より健康なカラダへ ▼ホームページ立ち上げました! http://kokoro-seitai.jp/ ▼エキテンもやってます http://www.ekiten.jp/shop_6547690/ 「kokoro556」で検索できます。 ▼ツイッターもやってます 「こころ整体整骨院」で検索できます。▼インスタグラムもやってま 【こころ整体整骨院 予約方法】 当日のご予約で、診療時間内は電話でのご予約お願いします。 【こころ整体整骨院】 《電話番号》 078-843-6588 《住所》 神戸市灘区森後町3-5-41-1F ※六甲道駅北に5分六甲本通商店街中、マツモトキヨシさん奥の船曳耳鼻咽喉科さんのあるビルです。 近くに整骨院多数ありますのでお間違えのないようお願いいたします。 《診療時間》 平日9:00〜12:00 14:00〜19:00 土曜9:00〜14:00 木曜日休み ※木曜日以外の祝日も通常通り開院しております。 #こころ整体整骨院 #整骨院 #整体 #カイロプラクティック #トレーニング #骨盤矯正 #骨盤矯正無料 #姿勢改善 #産後 #腰痛 #肩こり #頭痛 #ワークアウト #ヘッドマッサージ #保険治療 #鍼灸 #もみほぐし #六甲道 #灘区 #神戸 #六甲 #兵庫 #はり #土日診療#祝日診療# ダイエット#エキテン口コミ1

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0788436588

住所
〒657-0028
兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

0788436588

六甲道こころ整体整骨院公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も配信中\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/西神南駅の構内!\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\


/明石、西新町駅近く!\

こころ整体整骨院

  • 所在地

    〒657-0028
    兵庫県神戸市灘区森後町3丁目5-41

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    JR六甲道駅から徒歩3分、阪神新在家駅から徒歩12分、阪急六甲駅から徒歩10分

エキテン口コミランキング1位
pagetop